読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Byakkaのきのままに

FF11に新規で復帰して、ヴァナライフに逆もどり

グモパスなおもてなし

 

 

f:id:byakka:20161203130829j:plain

Green Thumb Moogle:

 ね、眠いクポ・・・。

 通信教育で申し込んだ催眠術のせいクポ・・・。

 誰でもできる「かっこよくなる催眠術」をかけてみたクポ。

 そしたら、眠くてしかたないクポ。

 だから、通信教育の講師宛に、文句をいったクポ!

 そしたら、友達のザ・グレート・クペリオンが講師だったクポ。

 世間は広いようでせまいって、ほんとクポね。

 問題児のワル、クピヴォロのことを相談したら、ザ・グレード・クペリオンもこのモグガーデンに来てくれることになったクポ。

 もう心配ないクポ。何かあったら、彼がクピヴォロに催眠術をかけてくれるクポ。

 あとは楽しむだけ! パーティタイム! クポ!

 忙しくなるクポよ~!

 パーティ風おもてなしのために、白花にも手伝ってほしいクポ!

 池から【魚籠【掘ブナ】】を畑で【ナットベイン】とデーツを用意してほしいクポ!

(どさくさにまぎれて、白花まきこみながら、ものねだってききたー! モグはねだったらもらえるまで、あきらめない生き物です(つд・)

 白花はなくなく、ねだられたものを用意しました・・・!)

Green Thumb Moogle:

 ありがとうクポ! 感謝しまくりクポ!

 モーグリの方でも、いろいろ用意しておいたクポ!

 みんなが来るの、楽しみクポ!

 みんなはアドゥリンの街に向かってるところクポ。

 あと1日くらいで、到着するクポ。

f:id:byakka:20161203131319j:plain

Green Thumb Moogle:

 クポっ! 白花!

 待ってたクポ。みんなを紹介するクポ。

 辺境からわざわざやってきてくれたムッシュ・クポン・・・

Monsieur Kupont:

 おみやげありがとうなのデ・アール・クポ。

 これからもよろしく・デ・クーポ。

Green Thumb Moogle:

 サンドリアのボストーニュ監獄から逃げて・・・クポッ、旅してきたクピヴォロ・・・。

Kupivolo:

 チッチッチ。

 クペンリッチー家のクピヴォロ様って呼びな、クポ。

Green Thumb Moogle:

 ガ・ナボ大王国から応援にやってきてくれたザ・グレート・クペリオン・・・。

 そして、みんな。こちらが噂の白花クポ。

 モグガーデン全体を一緒にもりあげていってくれてるクポ。

Kupivolo:おめぇがそうか、クポ。

 じゃから、おめぇに聞きてぇことがあるクポ。

 なんでぇ海岸にポトフやらダルメルシチューやら流れ着くんでぇクポ!?

 なんでぇあの冴えねぇ池から、いろんなとこの魚が採れるでぇクポ!?

 それに俺様が来るって聞いて飾り付けひとつもしてねぇらぁ~どういうことなんだぁクポ!?

(そういうことなんだ~クポよ。白花のお客様じゃないですし(´・ω・`))

Green Thumb Moogle:

 は、は、は、始まったクポォ~!

 クピヴォロのいちゃもんタイムクポォ~!

 ザ・グレート・クペリオン、助けてクポー!

 クピヴォロがいじめるクポー!

The Great Kupellion:

 任せなさいクポ。

 こんなこともあろうかと・・・じゃじゃーん! メイジャンダンス~!

 クピヴォロくん、私の素晴らしいダンスを、じっと見てごらんなさいクポ。

Kupivolo:

 クポぉ?

 てめぇもやるクポかぁ、ザ・グレート・クペリオン?

f:id:byakka:20161203131400j:plain

Kupivolo:

 クポクポ!

 モグガーデン、万歳クポ!

 こんないいとこ、他にないクポ!

Monsieur Kupont:

 そう・デ・クーポ。

 クピヴォロも、はやく足をあらって自由にエンジョイする・デ・クーポ。

Kupivolo:

 クポクポ!

 足をあらうどころか、監獄から足抜けしてきた俺様クポ!

The Great Kupellion:

 完璧クポ。

 我が催眠術のおかげで君たちのモグガーデンの危機は去ったクポ。

Green Thumb Moogle:

 クポ!

 モグガーデンの危機!・・・そのとおりであるクポ!!

 海岸に流れ着く料理は、できたてであるべきクポ!

 おふくろの味を再現するべきクポ!

 池では思い出の錆びたサブリガがガンガン手に入るべきクポ!

 そうクポ!

 今こそ更なる高みへ到達せよ、なのクポ!

 目指すは、神の領域クポ!!

Monsieur Kupont:

 ク、クーポ???

 なにがおきたのデ・アール・クポ?

The Great Kupellion:

 クポ。

 クピヴォロに施した催眠術にグリーンサム・モーグリもかかってしまったようだクポ。

 ま、まさかクポ。七色ハマグリをこのごろ、食べたクポ?

 あの貝を食べると、術の効果がおかしくなると読んだことがあるのだがクポ・・・。

(あ~・・・食べてた・・・食べてたよ! 七色ハマグリ) 

f:id:byakka:20161203131439j:plain

Green Thumb Moogle:

 すべて我が輩にまかせるクポ!

 ほとばしるアイディアを本にまとめてやるクポ!

 今までろくでもないことばかりに占められていた我が頭脳を100%働かせてやるクポ!

Kupivolo:

 クポクポ!

 すごすぎる内容クポ! 熱い! 熱いクポ!

 アババババ、クポぉぉおおおお!

Monsieur Kupont:

 ク、クーポ!?

 危険な書物ができてしまったデ・クーポ!

 ちょっと読んだだけで、めまいがオー・マイ・ガー・クポ!

Green Thumb Moogle:

 完成したらこれを皆に配ってやるクポ!

 皆の者! 楽しみにしてるクポ!

f:id:byakka:20161203131510j:plain

The Great Kupellion:

 なんということクポ。

 あの本を取り上げなくてはならんクポ。

 白花、協力してほしいクポ。

(え~、めんどくさぁい。モグたちのもんだいじゃない? これ以巻き込まないでほしいのね)

Green Thumb Moogle:

 そこ!

 貴様も読んで、感想を聞かせるクポ!

 理解できないようなら、追い出してやるクポ~!

(絶対そんな変な物読まないんだから! 出て行くならガーデンモグのほうなんだからね!

Green Thumb Moogle:

 おろかものクポ~!

The Great Kupellion:

 ・・・やれやれクポ。

 でも、白花のおかげでうまく本が没収できたクポ。あとは・・・。

 目覚めるがよいクポ!

 グモパスグモパスららららら~☆クポ!

f:id:byakka:20161203131612j:plain

Green Thumb Moogle:

 クポぉ・・・白花、何があったクポ

 クピヴォロに催眠術が効かなかったクポ?

 暴れまわって、みんな逃げ出しちゃったクポ?

(ちゃんと効いてたよ、他にもいろいろと・・・)

 効いたクポ!?

 それなら、きっとみんな楽しくなって騒ぎすぎちゃったクポね!

 そういえば、うっすら思い出してきたクポ。

 ザ・グレート・クペリオンが何か残してったクポ。

 クワって素敵なものクポ。

 今回のお礼に、あげるクポ。

 「本を買い取ったから、その代金だ」って

 何の本のことクポ?

 催眠術の通信教育教本のこ?

 きっとそうクポね。

 ザ・グレート・クペリオン、律儀なやつクポ!

クワを手にいれた! 

 ************************************

 サンドの監獄から脱走とか、我が本国の警備はどうなっておりますか!

 モーグリも監獄にはいっちゃうのね。 

 モーグリ族は人にねだることしかしないのかというくらい、あれがほしぃとか言うイメージ。

 そろそろ、カバン拡張や金庫拡張をしないと、荷物がきびしいです。

<