読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Byakkaのきのままに

FF11に新規で復帰して、ヴァナライフに逆もどり

少女と鏡

f:id:byakka:20161120115742j:plain

f:id:byakka:20161120115819j:plain

 ルトのもとをたずねると、1人の女性が声をかえてきました。

 娘さんの姿が見当たらないようで、捜しているようです。

 ルトは白花は冒険者なので、そういうことには慣れているから、白花に頼むといいよとすすめました。

 おしつけですか、ルト!!

 めんどくさそうなことに、巻き込まないでください!

 しかーし、冒険者としての外面が邪魔をするのですヽ(;・ー・)ノ

 女性は、娘さんの特徴を教えてくれました。

 金髪で、こげ茶色のワンピースと帽子・・・・

 そこらへんに、いっぱいいそうですね(;゜д゜) 

 しかし、白花は娘さんを探して、旅立つのです!

f:id:byakka:20161120120815j:plain

 この間、シャナンディのことを尋ねた方が、シャナンディと話をされたらしく、エルディーム古墳に行くといってたと教えてくれました!

 ありがとう!って・・・今はでも違う人を捜しているのです!

f:id:byakka:20161120121307j:plain

 シャナンディが捜している娘さんとお話をしていたそうですが、その娘さんがどこにいったかはわからないそうです。

 とりあえず、エルディーム古墳に行ってみることにしました!

f:id:byakka:20161120121632j:plain

 古墳で、捜している2人を発見! 発見! はっけーーーーん!! 

f:id:byakka:20161120121736j:plain

 ・・・・なんか骨があらわれて、襲ってきました!

 とりあえず、娘さんに隠れてもらって、シャナンディと討伐!

 シャナンディとジュノでおちあう約束をして分かれました。

f:id:byakka:20161120122411j:plain

 シャナンディが娘さんをつれて帰ってきました。

f:id:byakka:20161120122927j:plain

 娘さんは無事にお母さんと会えました!

 ルトがよく古墳にいるなんてわかったわねと話していると、娘さんがお兄さんが鏡を使うと私のことがわかるっていってた!と。

 ルトがそのお兄さんってそこのシャナンディで間違いがないかと、確認します。 

f:id:byakka:20161120123409j:plain

 ルトが自己紹介をして、シャナンディに鏡についていろいろ質問します。

 代々受け継がれてきた、導きの鏡というものらしいです。

 その鏡に導かれ、ジュノへっやってきたそうです。

 シャナンディも鏡のことがしりたいらしく、白花とルトと一緒に鏡について調べることにしました。

 こうして、鏡PTは3人なりました(´∀`)


FINAL FANTASY XI(FF11) ブログランキングへ

<